東京都江戸川区西葛西 整体・鍼灸(はり きゅう)なら かなもり鍼灸治療院 千葉方面からのアクセスも便利

身体が変わるイメージ呼吸法

" 呼吸法, かなもり鍼灸治療院, 自律神経 "

2014年7月14日

日頃、何気なく考えもなしに私たちは呼吸をしています。

少しイメージするだけで、呼吸はさらに心と体を変えてくれるのです。

そのイメージとは、難しいイメージではありません。

息を吐きながら、

「私のなかからマイナスが出て行く。モヤモヤした気分、イライラ、悩み、つらいこと、体内の毒素が呼気とともに出て行く」

とイメージします。これ以上は吐けないというところまで、マイナスイメージを吐ききります。

 

次に息を吸いながら、

「身体の中にプラスが入ってくる。元気、活気、エネルギー、パワーが体内に入る」

とイメージしましょう。

そして、「入ってくる、入ってくる」と頭の中で繰り返してみましょう。

 

これをしっかりとイメージしながら行えば、たったの3分間で、体中に力があふれてくるのを実感できるはずです。

 

最初は単純に「いま吐いている」「いま吸っている」ということを自覚していきます。これが身に付いてきたら、次は「イメージをしながら」呼吸をしてみましょう。

 

東洋医学の究極は習慣を変えること。

呼吸という習慣を、さらに身体にいい習慣に変えてみましょう。

この記事を書いた人

東京都江戸川区西葛西の「かなもり鍼灸院」院長の金森浩士(かなもり こうじ)です。

23歳の時に愛知県より上京し、13年間の修行を経て平成25年に開業しました。

「体の中から元気にする鍼灸」目指し、日々治療院経営に奮闘中です。どうぞよろしくお願いします。

 

カテゴリー: 呼吸法, かなもり鍼灸治療院, 自律神経.
トラックバック URL :  | トラックバック(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 院長ブログ
    院長ブログ
  • ブログカレンダー
    2024年2月
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    26272829  
  • ブログカテゴリー
  • ブログアーカイブ
  • お気に入り