東京都江戸川区西葛西 整体・鍼灸(はり きゅう)なら かなもり鍼灸治療院 千葉方面からのアクセスも便利
ブログ

健全な精神は何から宿る?

" 健康法, 整体 "

2016年4月13日

ある20歳の女性。

 

強い肩こりと頭痛。そして朝のダルさと本人いわく「ウツっぽい」感じ。そして冷え。

姿勢はかなりの猫背で本人も気にしています。

 

 

体温とメンタルは関係しています。

体温が低いとメンタルも落ち込みやすいものです。

メンタルのコントロールとは、

体温のコントロールとも言えなくはありません。

 

 

そして身体の熱のほとんどは筋肉でつくられます。

熱を生み出す筋肉をつかって生活することが体温のコントロールのカギとなります。

 

 

熱を生み出す→ミトコンドリアを使う。

では効率的にミトコンドリアを使うには・・

 

 

筋肉には速い動きをする速筋と、持続的にはたらく遅筋があります。

ミトコンドリアが使われやすい有酸素運動では、遅筋が主に使われます。

持続的にはたらく遅筋、つまり姿勢を維持するために働く筋肉の多い、背中の筋肉を使えば効率的に体温を上げられるのです。

 

 

先ずは背筋を伸ばすこと。

人は放っておくと、ついつい楽な姿勢をとりがちになります。

猫背になるのは、背中の筋肉が弱っている証拠。

 

 

どのような時でも背筋を少しだけ伸ばしましょう。

そして両方の肩甲骨を両耳に向けてできるだけ高く上げます。

 

普段縮みがちな背中の筋肉が伸ばされているのを感じますか?

 

そしてストンと脱力して肩甲骨を下ろします。

 

そうです。

先日引退した競泳の北島選手がスタート前にする動きと一緒です。

 

 

普段から背筋を伸ばす。

縮んだ筋肉が伸ばされ、背中の筋肉の機能が回復する。

良い姿勢が持続されやすくなり、ミトコンドリアが使われる。

代謝がよくなり体温が上がる。気持も高まる。

 

 

健全な精神は健全な姿勢から。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

東京都江戸川区西葛西のかなもり鍼灸院院長の金森浩士(かなもり こうじ)です。

23歳の時に愛知県豊橋市より上京し、13年間の修行を経て平成25年に開業しました。「体の中から元気にする鍼灸」目指し、日々治療院経営に奮闘中です。

どうぞよろしくお願いします。

 

カテゴリー: 健康法, 整体.
トラックバック URL :  | トラックバック(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • ブログトップ
    blog
  • ブログカレンダー
    2017年11月
    « 10月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • ブログカテゴリー
  • ブログアーカイブ
  • お気に入り