東京都江戸川区西葛西 整体・鍼灸(はり きゅう)なら かなもり鍼灸治療院 千葉方面からのアクセスも便利
ブログ

冬は太陽のパワーで

" 雑記 "

2017年11月12日

皆さん、こんにちは。

かなもり鍼灸治療院の金森です。

 

 

今日は第二日曜日のため、当院は休診日です。

朝早くからカメラを持って、葛西臨海公園に行ってきました。

 

 

カメラを持って行った理由はと言えば、

最近始めたフェイスブック(なかなか慣れませんが)のバック写真を撮るためです。

どうせ用意するなら地域性出したいですからね。

 

 

ぼくが上京したのは17年前の23歳の時です。

当初は江戸川区の松島というところに住んでいましたが、第一子の出産を機に引越しを決意しました。

その頃、ヨットの専門誌「KAZI」を読んでいて、その記事の中で都内でも海が身近な地域である葛西を取り上げていたのを見たのが、今住んでいる西葛西に引っ越したきっかけでした。

 

 

引っ越し後最初に行ったのも、やはりここ葛西臨海公園。

その景色を見て、「なにか見たことある・・」と感じたのですが、

実は中学校時代の修学旅行で行ったのがディズニーランドと葛西臨海公園だったのでした。

 

 

色んな意味で縁のあるこの広い公園で、

カメラを楽しみながらたくさん太陽の光を浴びてきました。

 

 

 

ところで最近、太陽の光しっかり浴びてますか?

 

 

 

秋から冬になるにつれ、日照時間が短く夜が長い時期が続きます。陽のパワーが弱くなり陰のパワーを強く受けてしまうこれらの季節は、気持ちが落ち込んだりうつになりやすい時期です。

 

 

「君子南面す」

といい「北に座り南を向く」必要性を説いてます。

つまり太陽に向かって考えることが、一番良い思考ができるのです。

 

 

これから始まる長い冬は夜間スマホに向かって思考するのではなく、

日中太陽に向かってモノを考える。この冬のぼくの習慣です。

 

 

もし皆さんも良い場所をお探しでしたら、

ぜひここ葛西臨海公園に来てみてくださいね!

 

この記事を書いた人

東京都江戸川区西葛西のかなもり鍼灸院院長の金森浩士(かなもり こうじ)です。

23歳の時に愛知県豊橋市より上京し、13年間の修行を経て平成25年に開業しました。「体の中から元気にする鍼灸」目指し、日々治療院経営に奮闘中です。

どうぞよろしくお願いします。

 

カテゴリー: 雑記.
トラックバック URL :  | トラックバック(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • ブログトップ
    blog
  • ブログカレンダー
    2017年11月
    « 10月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • ブログカテゴリー
  • ブログアーカイブ
  • お気に入り