東京都江戸川区西葛西 整体・鍼灸(はり きゅう)なら かなもり鍼灸治療院 千葉方面からのアクセスも便利
ブログ

冷え症撃退体操とは?

" 冷え症 "

2018年6月6日

皆さんこんにちは。

かなもり鍼灸治療院の金森です。

今回は足の冷えがなかなか治らない方におすすめの体操をお伝えします。

 

 

その前に、

筋肉の2つの役割って何だとおもいますか?

 

 

体を動かすことと、

もう一つは体温を維持することなんです。

 

 

毛細血管のたっぷり詰まった筋肉はその温度を維持することで体を守っています。

そのため筋肉が弱くなっているところは、

どうしても冷えやすくなるのです。

 

 

さて、足の冷えやすい人は足を含めた膝から下の筋肉が弱くなっている、あるいは依然より低下している場合が多いのですが、その膝から下の筋肉を日ごろから使ってあげることが大切です。そのための体操を説明します。

 

 

体操の手順

①体がふらつかないように壁に手をついて立ちます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②背伸びをします。この時に指の先までしっかり力を入れる

ことがポイントです。

 

 

 

 

 

 

③踵を戻し、今度は逆につま先を上げて行きます。この時が一番体がふらつきやすいので注意しましょう。

 

 

 

1日20回×2セット

まずは継続してみてください。

 

 

 

 

毎日続けていくと膝下から足指までの筋肉に引き締まり、

機能していなかった毛細血管も働き始め、夏のクーラーなどによる冷えの影響を受けにくくなります。

 

 

昨今は難しいエクササイズばかり知りたがる傾向にありますが、体に本当に必要な体操というのはすべて簡単なもばかりです。それを習慣にできるかどうかが肝心なのですね。

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いた人

東京都江戸川区西葛西のかなもり鍼灸院院長の金森浩士(かなもり こうじ)です。

23歳の時に愛知県豊橋市より上京し、13年間の修行を経て平成25年に開業しました。「体の中から元気にする鍼灸」目指し、日々治療院経営に奮闘中です。

どうぞよろしくお願いします。

 

カテゴリー: 冷え症.
トラックバック URL :  | トラックバック(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • ブログトップ
    blog
  • ブログカレンダー
    2018年12月
    « 11月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • ブログカテゴリー
  • ブログアーカイブ
  • お気に入り