東京都江戸川区西葛西 整体・鍼灸(はり きゅう)なら かなもり鍼灸治療院 千葉方面からのアクセスも便利
ブログ

心と呼吸と幸福と・・

" 健康法 "

2016年2月17日

心の状態が呼吸に現れる。

今回はそんなお話です。

 

 

あなたがジョギングをしていたとします。突然、小さな子どもが自転車で飛び出してきたら・・・。

おそらく、ハッと息を呑むはずです。

 

 

「息を呑む」というのは、 短く息を吸うこと。

驚いたときやびっくりしたとき には、短く息を吸う呼吸になるものです。

 

 

ところが、心がリラックスした状態になると、まったく違う呼吸になります。

意識しなくとも深い腹式呼吸になっているはずです。

こんなときは、ゆっくり長く吐く呼吸が中心になります。

 

 

ゆったりとして気分がいいとき、やる気に満ちあふれでいるときときは「リラックスの呼吸」「やる気の呼吸」を、

逆にイライラしているときには、「イライラする呼吸」「イライラした心の状態の呼吸」を無意識のうちに行っているものです。

 

 

そして、

それってとても大切なこと。

 

 

つまり、悲しい気分のときに、うれしい気分になる呼吸はしていないものなのです。

誰でも、つねに幸せ、最高という気分でいたいはずです。

日々の積み重ねが人生だとすれば、毎日の心の状態が前向きで、肯定的で、充実したものであれば、幸せな人生になり健康な心となるはずです。

 

 

でも、そうそう簡単に心の状態を変えることはできないですよね。

というよりも、心の状態を無理して変えようとしなくてもいいのです。

 

 

まずは、

呼吸だけでも変えてみましょう!

 

 

なぜならば、心の状態は、イコール呼吸の仕方だからです。呼吸が心の状態をつくりだしているんです。

 

 

幸福だから笑うのではなく、笑うから幸福なのだ。

(アランの「幸福論」より)

 

 

少し強引に言い方を変えてみましょう。

健康だから笑うのではなく、笑ってると健康になるよ!

 

 

だって笑うのは一番カラダに良い呼吸法だから・・

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

東京都江戸川区西葛西のかなもり鍼灸院院長の金森浩士(かなもり こうじ)です。

23歳の時に愛知県豊橋市より上京し、13年間の修行を経て平成25年に開業しました。「体の中から元気にする鍼灸」目指し、日々治療院経営に奮闘中です。

どうぞよろしくお願いします。

 

カテゴリー: 健康法.
トラックバック URL :  | トラックバック(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • ブログトップ
    blog
  • ブログカレンダー
    2017年11月
    « 10月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • ブログカテゴリー
  • ブログアーカイブ
  • お気に入り