東京都江戸川区西葛西 整体・鍼灸(はり きゅう)なら かなもり鍼灸治療院 千葉方面からのアクセスも便利
ブログ

食養生・・きゅうり 

" 健康法, 雑記 "

2015年3月25日

■ おいしく安全な「きゅうり」の選び方

きゅうりは、太さが均一で、トゲの鋭いものを選んでください。

曲がっていたり、頭でっかちのものは、栄養不足のものが多いので気をつけてください。

 

 

■きゅうりの栄養

栄養とは言ってもきゅうりはさほど栄養価が高い食品ではありません。ほとんどが水分です。

しかし表面の皮にはβカロチンが含まれ、抗発がん作用があります。

 

 

せっかくなら皮も食べましょう。

その他、きゅうりには身体の解熱作用、利尿作用、アルコール代謝を促す作用が強く、夏バテや二日酔い、発熱などの体調不良時にはとても良い食材と言えます。

 

 

これからの季節に活用したいですね。

この記事を書いた人

東京都江戸川区西葛西のかなもり鍼灸院院長の金森浩士(かなもり こうじ)です。

23歳の時に愛知県豊橋市より上京し、13年間の修行を経て平成25年に開業しました。「体の中から元気にする鍼灸」目指し、日々治療院経営に奮闘中です。

どうぞよろしくお願いします。

 

カテゴリー: 健康法, 雑記.
トラックバック URL :  | トラックバック(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • ブログトップ
    blog
  • ブログカレンダー
    2017年11月
    « 10月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • ブログカテゴリー
  • ブログアーカイブ
  • お気に入り