東京都江戸川区西葛西 整体・鍼灸(はり きゅう)なら かなもり鍼灸治療院 千葉方面からのアクセスも便利

当院の不妊治療の特徴

かなもり鍼灸治療院の不妊治療の特徴

 

 

1.他の不妊治療との併用が可能
人工授精・体外受精の前後に鍼灸治療を受けることで、着床率が高まるとの論文報告もあります。現在、人工授精・体外受精などの治療を受けている方も安心して施術を受ていただけます。

 

 

 

 

2.病院では聞きにくいような患者様の質問にもお答えします

東洋医学だけでなく、西洋医学の高度な専門知識も豊富です。
『この検査数値はどういう意味なの?』
『医師は忙しそうなので気軽に質問できない。』など、どのようなことでもご相談ください。

 

 

 

 

3.体をリラックスさせ自律神経を安定させる

鍼灸治療の刺激は大脳から「エンドルフィン」という物質を発生させます。エンドルフィンは生物をリラックスさせる物質です。この体内から起こる癒しの効果により、ストレスを受けている体の自律神経を安定させ、内臓機能を高めることができるのです。IMG_03900001

 

 

 

 

 

 

 

4.骨盤矯正により骨盤内の血流量を増やす

骨盤の歪みが強すぎると、骨盤内の血流量を低下させます。当院では鍼灸施術に骨盤矯正を併用し、身体の冷えを効率よく改善し、より効果の高い施術を行っております。さらに「サンビーマー」という遠赤外線照射機器を用いて、骨盤内(下腹部)や足などの冷えやすい部位の血流環境を整えていきます

サンビーマーについてはコチラ)。

mini_141211_1024

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5.高度な東洋医学の技能で、お体の主訴、愁訴を改善し、妊娠に必要な機能を向上させる

生理不順や生理痛を治すことはもちろん、冷えや肩こりなどもしっかり改善する必要があります。なぜならそのような症状が、実は大きな障害になっていることもあるからです。ご本人の自覚症状がなくても、身体がストレスを受けない状態にし、妊娠に必要な機能を高めていくことが重要です。はり

 

 

 

 

 

 

6.食生活をはじめとする生活改善のアドバイスをする

東洋医学ではむかしから『医食同源』と言われています。

妊娠しやすい体質に近づけるため、患者様一人一人に合わせたアドバイスをしています。

 

 

 

 

7.カッピング(吸玉)療法も併用し、血液から体質を改善するカッピング

東洋医学的に不妊は、「腎虚」「血虚」「胞寒(子宮の冷え)」「瘀血」などに分類されます。

そのなかの瘀血(おけつ)の体質が強いと判断した場合、当院ではカッピング療法を併用し効果を高めています。

 

 

 

 

 

何よりも、あなたのために今できる最善の施術を提供するということ

 

 

 

不妊症の治療は、子宮や卵巣にだけアプローチすればよいわけではなく、全身を診ることが重要です。なぜなら、全身の状態を無視して子宮や卵巣だけを診るのは不自然だからです。

症状だけではなく、身体全体を診ることは東洋医学の基本です。

 

かなもり鍼灸治療院は今できる最善の施術で、あなたのお体を最高の状態にし、妊娠しやすい体づくりのサポートをしていきます。

 

 

  • 診療案内
    診療案内
  • 営業日
    « 2017年11月»
    2930311234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293012
    • 休診日
  • 患者様の声
  • blog
  • 「妊活スタイル」に掲載
    image
  • 雑誌「CREA」に掲載
    CREA
  • 今治タオル使用治療院
    banner_2
  • お気に入り
  • ご来院地域

    下記地域の患者様にご利用いただいております。

    東京都 江戸川区 葛飾区 江東区 墨田区 中央区
    千葉県 浦安市 市川市 船橋市