東京都江戸川区西葛西 整体・鍼灸(はり きゅう)なら かなもり鍼灸治療院 千葉方面からのアクセスも便利

腰痛

患者

女性 40代 看護師

来院

2020年 7月

症状

2日前仕事終了後、右の腰に痛みが出現した。

前屈する時と座っている時に痛い。

下肢にしびれは無し。

 

何年か前より慢性的な腰痛を患っており、整形外科で「椎間板腰痛症」と診断を受けている。

その後、マッサージには時々行くものの鍼灸は今回が初めて。

 

施術と経過

(鍼灸施術の効果には個人差があります)

 

右腰のツボ「大腸兪」の圧痛が強い。

骨盤は右上方変位。筋緊張が強く引っ張られるため。右の骨盤が上方へ上がり、逆に右肋骨が下る。

生理的な範囲の歪みは誰にでもあるけど、歪みが強くなり過ぎると筋肉も疲労しやすくなる。

 

うつ伏せで筋リリースをした後、鍼施術を行う。ツボは大腸兪、至室、腎兪、委中、天柱。

置鍼時間5分。

横向きで吸角療法を行い、上向きで股関節・頚部調整。

 

施術後症状が軽くなり、初回の施術だけで腰痛に関してはなくなった。

現在は腰痛と肩こり、頭痛の予防のために月1回程通院してくれている。

 

 

  • 営業案内
    営業案内
  • 営業日
    « 2020年9月»
    303112345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930123
    • 休診日
  • 患者様の声
  • メディア掲載ご紹介
  • blog
  • 最近のブログ記事
  • ご来院地域

    下記地域の患者様にご利用いただいております。

    東京都 江戸川区 葛飾区 江東区 墨田区 中央区
    千葉県 浦安市 市川市 船橋市

  • お気に入り