東京都江戸川区西葛西 整体・鍼灸(はり きゅう)なら かなもり鍼灸治療院 千葉方面からのアクセスも便利
ブログ

免疫力を下げるモノについて考えた

" 自律神経 "

2020年2月24日

こんにちは。

かなもり鍼灸治療院の金森です。

 

免疫力を弱くするものとしてよく取り上げられるもの、

何だとおもいますか?

 

答えはズバリ・・・ストレス です。

このストレス、大きく分けると4種類あることをご存知でしたか?

 

 

1, 精神的ストレス:仕事、人間関係、満員電車、育児など、精神的に「イヤだな」と感じることすべてが該当

 

2, 身体的ストレス:長時間同じ姿勢のデスクワーク、ヒールの高い靴で立ちっぱなしの接客。重いカバンを持っての通勤や通学、動きっぱなしの肉体労働など。精神的ストレスとも密接に関係

 

3, 科学的ストレス:栄養の過不足、食品添加物、電磁波、たばこ、紫外線など

 

4, 温度、湿度のストレス:暑さや寒さ、湿度が高すぎたり低すぎたりすることに対して感じる

 

上記の4種類のストレスが「引き金」となり、私たちの体は徐々に歪みます。そして、それを放っておくとだるさや痛みなどの症状として現れるとともに、免疫力まで低下させます。

 

すべてのストレスをなくすこと、それは無理というものです。

 

そこで鍼灸・整体により体のメンテナンスをしておくことはもちろん必要です。

それと同じく、ストレスを増やさないために、習慣を変えることも必要となってきます。

 

大きく変える必要はありません。

今からできる、ちょっとした工夫をしてみるはいかがでしょう。

例えば、

 

・今まで食パン1枚で済ませていた朝食にサラダを足す

・エスカレーターではなく階段を使う

・ぎゅうぎゅう詰めの「特急」や「急行」に乗らずに「各駅」に乗ってみる

・「イヤな人」がいたら、その人を半面教師とし学ぶ

・仕事の合間や家事の合間にストレッチをする

・海を見に行く

・ストレスに効くツボに指圧をしてみる

・スマホ何となく見ない

 

「ストレスに効くツボ」で気軽に指圧できるツボとしてよく使われるのは「労宮」(ろうきゅう)と言うツボです。ツボの位置はこぶしを握って「グー」を作ったときに中指の先端が当たる手のひらにあるツボです。

手と脳とのつながりの深さは以前にも記事に書かせて頂きましたが、このツボがほぐれると手のひらが全体的にほぐれてとてもリラックスします。是非お試しを!

 

 

 

「スマホをなんとなく見ない」ということは「情報や広告に惑わされない」ということです。

正確な情報やデマ、過剰な広告や大げさな記事など・・

そんな情報に一喜一憂せずに、

今できることに集中して自分の頭でものを考えましょう。

 

変えられる習慣は人それぞれです。

余計なストレスになっているものって、結構多いものです。

それを一つずつ変えることは、なかなか楽しい作業です。

一緒にできることから始めてみませんか?

 

 

この記事を書いた人

東京都江戸川区西葛西のかなもり鍼灸院院長の金森浩士(かなもり こうじ)です。

23歳の時に愛知県豊橋市より上京し、13年間の修行を経て平成25年に開業しました。「体の中から元気にする鍼灸」目指し、日々治療院経営に奮闘中です。

どうぞよろしくお願いします。

 

カテゴリー: 自律神経.
トラックバック URL :  | トラックバック(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • ブログトップ
    blog
  • ブログカレンダー
    2020年4月
    « 3月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • ブログカテゴリー
  • ブログアーカイブ
  • お気に入り