東京都江戸川区西葛西 整体・鍼灸(はり きゅう)なら かなもり鍼灸治療院 千葉方面からのアクセスも便利
ブログ

妊娠しやすいカラダになるには何を食べればいいですか?

" 不妊 "

2015年9月22日

「妊娠しやすいカラダになるには何を食べればいいですか?」

 

 

よく受ける質問です。

食事はやはりバランスが大切。

 

 

そして、何より栄養過多にならないこと。

 

 

大豆がよいと聞いて大豆を摂り過ぎてないですか・・

雑誌で見て取り寄せているサプリメントは本当に必要ですか・・

ストレスで飽食気味になっていないですか・・

糖分の摂りすぎでカラダが糖化してないですか・・

 

 

現代は飽食の時代です。

とくに先進国においては栄養が偏りがち。どんな食品にも糖分が使われ、意識しなければ糖分過多になってしまうのが今の時代です。

 

 

「サーチュイン遺伝子」という遺伝子があります。

ミトコンドリアの産生を促し、身体細胞を老化から守る遺伝子です。

特別な遺伝子ではなく、もともと人間の体内にある遺伝子です。

 

 

その遺伝子が働くのはどちらかと言うと空腹の時であり、栄養過多の状態では働きが鈍くなることが解かっています。

 

 

もちろん過剰なダイエットはホルモンバランスを乱します。

しかし反対に飽食も細胞の老化に繋がり、卵子の老化にも繋がるのです。

 

「妊娠しやすいカラダになるには何を食べればいいですか?」

 

 

その質問への私の答えはいつも同じ、

「何を食べるかより、何を食べないかを見直してみましょう!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

東京都江戸川区西葛西のかなもり鍼灸院院長の金森浩士(かなもり こうじ)です。

23歳の時に愛知県豊橋市より上京し、13年間の修行を経て平成25年に開業しました。「体の中から元気にする鍼灸」目指し、日々治療院経営に奮闘中です。

どうぞよろしくお願いします。

 

カテゴリー: 不妊.
トラックバック URL :  | トラックバック(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • ブログトップ
    blog
  • ブログカレンダー
    2017年11月
    « 10月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • ブログカテゴリー
  • ブログアーカイブ
  • お気に入り